不安を抱えた“就活生”のあなたへ

こんにちは。

管理人のあきかんです。
舞台が好きなら仕事をしよう!」へお越し頂き有難うございます。
※私については、プロフィールをご覧ください。

このサイトにお越しいただいている方は、
舞台に関わる仕事をしたいと考えながら、就職活動をするべきか否で悩んでいる方
だと思います。

大学の2年間で、きっと色々な勉強をされてきたことでしょう。
稽古もした、実習も参加した、アルバイトも経験したし、
自分の身になったことも沢山ある…

そうやって自信を付けて行くなかで、
「就職活動」という現実に直面しているのではないでしょうか。

舞台に関わるために日々努力をしているのに、
一般企業へ就職するための時間を割きたくない。

あなたの本心はきっとそんなところではないですか?
当時の私もそうでした。
就職活動に面と向かわず、理由もなく、
就職課が開いている様々な講演やセミナーに出席しなかったのです。

結果どうでしょう?社会の波に乗り遅れました。

就職活動をどうやったら良いか分からない人が、
その後1人でやり方を模索しても成功する訳がないのです。

就職課が提供している情報というのは、
その大学のために考案されたものが多いので、貴重な話が聞けたりします。
そういった情報は、決して自分だけの力で得られるものではありません。

そもそも、そういった講演やセミナーというのは大体90~120分程。
聞いていればいいのです。
「稽古をしなきゃ」という焦燥感にかられるかもしれませんが、
その気持ちをぐっとこらえて下さい。

あなたが今まで舞台の世界にかけてきた時間と努力は認めます。
でも、あなたの未来が約束された訳ではありませんよね?

はっきり言って、あなたが今まで身につけてきた知識というのは
専門的過ぎて一般企業には通用しない知識が半分以上です。
私は社会に出てからそれを思い知らされました。

そんな知識だけをもって、
卒業後フリーターになって、自分だけの力で就職できますか?

現代は就職浪人をする人がいるくらい、就職するのが難しい時代です。
ですが、「新卒」というのはそれだけで企業にとって魅力的な存在なのです。
このタイミングで努力しなければ、今後の就職はもっと難しいと思います。

あなたが本当に舞台に関わりたいなら、
どんな企業へでもいいですから、就職活動をして下さい。
そして1つでも良いので内定をもらって下さい。
下手に大手や有名企業を選ぶ必要はありません。

今後も個人で習い事をしながら稽古を積むつもりなら
休みがしっかりとれる職場が良いでしょう。
残業の少ない仕事が良いでしょう。
そういう視点で仕事を見つけていってください。

そして早々に内定が頂けたのなら、安心して、普段通り稽古に励んで下さい。
そして無事大学を卒業して下さい。
大学を卒業したという肩書は、
あなたが想像している以上に今後の人生でとても重要
ですから…

これが「保険をかける」ということの本当の意味です。
大学を卒業してすぐに、劇団に入団できるなど、ほんの一握りです。
本当の戦いは卒業してからも続いているのです。

このサイトでは、就活生のあなたが、
夢の実現のために意義のある仕事探しが出来ることを目的にしています。

就活生のあなたが登録しておくべきサイトを3つここに挙げておきますので、
まず登録しておきましょう。それぞれ30秒程で登録が可能です。

あなたの夢のために、私に出来る限りのお手伝いをさせて下さい。
傍で応援しています!

【就活生のあなたが登録しておくべき3つのサイト】

①Meets Company

就活の“穴場”サービス

②キャリコネ





③ジェイック

内定がもらえなかったら?




どういう観点で仕事をして頂きたいかをまとめましたので、
登録が終わったら以下の記事から読んでいって下さいね。

【就活生のあなたに、まず読んでほしい記事5つ】
求人専用のアドレスを作ろう
履歴書を書くにあたって
メイクを重視する
スランプに陥ってしまったら…
“演技の勉強”は移動中だってできる。

※オススメのサイトや記事は状況に応じて変更することがございます。
  予めご了承ください。

★問い合わせ方法はプロフィールからご確認下さい。


舞台人の、身近な存在でありたい
管理人あきかん より


※主に舞台人向けの記事を書いておりますが、
  一般の方にも有益な情報を沢山書いていますので、
  「使える!」と思ったら、是非お友達にもこのサイトを紹介して下さいね。
  貴重な情報は共有しましょう☆
フォト
無料ブログはココログ